NEWS

2022年03月24日

【FlexCRM】二要素認証にMicrosoft Authenticatorが利用できるようになりました

いつもFlexCRMをご利用いただき、誠にありがとうございます。最新のアップデート情報をお知らせします。


■ Microsoft Authenticatorを用いた二要素認証によるログインに対応しました
これまでの認証アプリ(Google Authenticator)に加え、Microsoft Authenticatorを利用して二要素認証によるログインが設定可能になりました。二要素認証を設定すると、ログイン時にユーザIDとパスワードの入力に続けて、認証アプリに表示される確認コードの入力が必要になり、より安全性を高めることができます。
※ 二要素認証をご利用いただくには、あらかじめ「個人設定」画面で設定しておく必要があります。

 

 


■ 宛先の追加・削除などの変更履歴が画面に表示されるようになりました
宛先を変更(追加・削除)した際、いつ・だれが変更したのかがわかるようになります

 

 


■ 詳細画面をプリントアウトする際、コメント欄も印刷対象になりました
コメント本文および投稿したユーザ名が印刷対象となり、コメントの書き込み日時は印刷対象外です。また、承認・差し戻しなどの処理操作のみの場合も印刷されません。

 

 

 

詳細は下記のURLをご参照ください。
https://support.flex-crm.com/update-220324/

ニュース一覧に戻る

TOP